« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月16日 (月)

1年振りの船釣りダス(^^)/

一年ぶりに船に乗ってきました1267981599a_2

悪天候で予約から半月

やっと出船できました

   

5月15日 1304186895a_2

昨夜の天気予報

曇り&雪マーク 雪っっ?

波に高さ 2.5~2.0mちょっと高いか?1304187094a_2

まっ 大丈夫だな 

経験上 3m未満なら全然OK!

風さえ附かなければDsc00262

で、当日AM3:30曇り内陸は北風

ダシ風か ちょっと不安だが港へ向かう

AM4:10 早めの現地入りかと思ったがDsc00264

先に2名もう船に積み込み終わってる!

柴犬テツさん

http://setubikobo2.naturum.ne.jp/Dsc00261

と 帯広からのお客さん

「早いねぇ おはよう」の挨拶を交わし

道具の積み込み終了1305464409a

今回は4名のみの乗船なんで

余裕の釣りになりそう

後で気づいたのですがもう1名は

釧路の沖のメンバーハマちゃんでした

今回乗る船は アオゾイ釣りに定評がある1304186895a_3

『第一幸福丸』 太田船長

http://pub.ne.jp/koufuku/

AM4:30 メンバーも揃い出港です1304187094a_3

この頃には風も止みイイ感じ

船長の「最初は五目だよ」の一言に

ピンときた!これは○リ○岬沖まで走るなとDsc00279a 

この船 足がとっても早い!

普通の船が2時間半掛るところ

なんと1時間20分ほどで着いちゃう Dsc00278a

で、ポイント到着 第一投目!

いきなり ヒット!ゴンゴン いい引きです

追い喰いさせて揚げると針数のヤナギノマイDsc00280a

2投目 今度は違う引き「これはヤツだな」

ゆっくり追い喰いさせ電動リールのスイッチON

まっ巻かさらない!ドラグを締めても Dsc00266a

うなってるだけ 手動も加えゆっくりと巻く

揚がってきたのは アオゾイの針数

殆どが35~40cm台の良型!Dsc00270a

そんなのが続き 開始2時間もしない内

50ℓのクーラーは満杯状態

次の真鱈狙いで釣れたらどうすんだって感じ 1305464308a

ただね この日は他の鱈狙いの船は

かなり厳しい状況らしいと言う事を

船長に聞いていたので 

ハナっから諦めモード 釣れたらいいな位の

感じで 五目に集中してました

1年ぶりの五目の感触 やっぱり良いわぁDsc00268a

船中 大型クーラー満杯の

アオゾイ&ヤナギノマイ釣り 堪能しました

途中 ライフジャケットのひもが引っ掛かり Dsc00276a

遭難もしてないのに膨らんでしまうアクシデント

これには 大笑い(´,_ゝ`)プッ

まぁ これも有事にはちゃんと機能するって事で

ひとつ勉強になりましたDsc00275a

五目を堪能した後は 少し釧路寄りに移動

120mラインでの真鱈ジギング

釣れる気がしないので いまいち力が入らない

そんななか ひとり気を吐いていたのが Dsc00274a

柴犬テツさん渋い中

2k、8kgと2本釣ってました おみごとです!

その後何度か移動を繰り返し1305464454a

ジグを落としてみるも 反応なし

釧路沖まで戻ったところで時間的には

まだ早かったのですが AM11:30帰港!

真鱈はダメでしたが納得の釣行でした

   Dsc00282a

アオゾイってソイの仲間なんですが

和名は『クロメヌケ』といって

メヌケの仲間でもあるんですよDsc00285a

刺身が絶品です

五目 特にアオゾイ狙いをしたい方は

『第一幸福丸』 絶対オススメですよ1304187094a_4

   

そんな1年振りの船釣りでしたが

十分楽しめましたDsc00286a

また お小遣いに余裕があったら

乗ってみたいなっ( ̄▽ ̄)

っと言う楽しい1日でした 次回はまた陸っぱりDsc00288a

まだ海サクラは居る様なので狙います

それまで しばしお待ちを~ したっけ(*^^)v

2011年5月11日 (水)

GW最終1日前サクラ咲いた?(^^)/

5月7日

AM4:00起床Dsc00231

昨夜の横殴りの雨が治まり

今朝は霧雨で幾分風が残ってる様子

本当は今日船に乗る予定だったんだけど

前日早々の中止の連絡有り(T_T)Dsc00230

気持切り換え 陸っぱりでっす!

まぁ 出来なくもないなと

西防へ GO~ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

現地は霧雨も風は微風Dsc00234

海は相変わらずの濁り有り

取り敢えずお気にの先端を目指す

が、やはり先客あり なので手前での開始!

1時間ほどロッドを振るがダメダメ(T_T)Dsc00246

アメすら掛らない のでその辺の様子見で

プラプラ歩いてると 柴犬テツさん登場!

状況を説明しながら歩いていると

途中テツさんのお友達と遭遇しDsc00236

なにやら話しているうち お友達ヒット!

本命のサクラでした よそ見しながらのヒット 

釣れる時ってばそんなもんです(-_-)

がぜん やる気が出て釣り開始!Dsc00245

ですが やはりダメっぽい(>_<)

アメの追いは有るものの喰わない

ルアー取っ換え取っ換え

色々試し なんとか1本ゲット!Dsc00239

まだ運は在る様です^^;

その後もう1本と頑張るも

肩が限界!AM9:00終了!

日曜日は休養日でお休みなのでDsc00240

今週はこれで終了です

        

いつも 釣った話しかしないので

ここで タックルの紹介でもしますDsc00218

前回5月5日3本釣った時のタックル

ロッド scorpionOCEA BAYTYPE 10F

リール 97 twinpower4000

ライン 海平3号Cazc2ir6

ルアー shimano刀雅S 86mm/10.6g

3本ともこのオールドタックルです

そして今回

ロッド moonshot s1006MDsc00234_2

リール 04 BIOMASTER L 4000

ライン SEALS1 3号

ルアー DD PANISH 80

でした( ̄▽ ̄)Ca939l6h

どうでしょう?参考になるでしょうか?

    

次回は待ちに待った船釣り

果たして行けるのでしょうか?Ca110vb8

なんか また雲行きがあやしいなぁ(;´д`)

行けたら報告しますね~

それまで 少々お待ちを~ したっけ(* ̄0 ̄)ノ

 

2011年5月 7日 (土)

サクラ咲く?サクラ散る?ど~なんだろ?^^;

5月3日Dsc00170a

強風のため 釣行はお休み

    

5月4日

目覚まし無しの起床Dsc00171a

時刻はAM5:00

窓を開け天侯チェック!

曇ってはいるが風は弱いでDsc00172a

西防へ GO~!少々出遅れ感はあるが

先客はそれほどでもない 

いつもの先端に向かうが Dsc00173a

こちらはイイ感じに空いてる 

釣れないのか?

外海は 濁りはあるがそれ程でもないDsc00175a

お気にの場所に入り 第一投っ!

ゴンッsign02いっいきなり 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━! !Dsc00178a

海アメちゃんでっす!なんだ 居るじゃない

その後1時間ちょっとは飽きない程度に釣れる

そして潮止まり アタリも止まり

体が芯まで冷えてきたので 終了?Dsc00181a

廻りも釣れて無い様なので 

基部に下がりながら様子を見ていると

ひな壇に上に見覚えのある姿!

おぉっ 柴犬テツさんじゃないDsc00185a

「釣れた?」 

テツさん「釣れたョ・・・・隣で(泣)」 

聞けばちょっと前に釣れたらしいDsc00184a

ではここで仕切り直しと

テツさんの隣で釣り再開11時まで粘るも 

ちょっと型の良い海アメ1本のみCayk6g04 

肩がヤバくなってきたので ここで終了!

柴犬テツさんお疲れ様でした( ^^) _旦~~

       

5月5日Dsc00190a

自分のGW最終日

AM4:00 小雨だが風は弱い

で 西防へ GO~~!Dsc00198a

現地到着時には小雨も止み風は無し

寒さもそれ程でもなく イイ感じ!

海は昨日より少し濁りがあるDsc00191a

でも 連休最終日 イクっきゃないでしょ good

釣り人はそれ程でもなく けっこう先端は空いてる

が お気にの場所は先客ありDsc00199a

仕方ないので真ん中位で様子見

30分ほどで先客が終了し お気にの場所へ

その頃には天気も回復し暖かくなりDsc00202

かなりイイ感じ! 濁りは相変わらずですが

海アメはコンスタントにヒットし楽しめます

そして その時は来ましたっ!Dsc00204

AM5:45 ゴツン!ひったくる様な重いアタリ

幅広の銀色の魚体!本命のサクラちゃんですscissors

ハイテンションで心臓バクバクDsc00208heart02

慎重に自分でタモを入れ やさしくゲット!

しばらく 興奮が冷めませんでした

こりゃ 今日はイケると思い柴犬テツさんにTEL Dsc00209

「サクラ釣れたよ!今日は釣れるかも

早く来ないと居なくなっちゃうYO」

で テツさんが来るのを待つ間Dsc00211

またもや重いアタリ またサクラちゃんヒット!

スゲェ~!!どうしちゃったの 俺っっ

また 自分でタモ入れ なんとかゲット!Dsc00212

どうしようっっ 

これで今季の運使い果たしちゃったかも

そこへ 柴犬テツさん到着!AM6:00Dsc00214

が 時間が悪い 下げ潮で活性が悪くなってきた

ルアーを追うが ヒットしない

「釣れないねぇ」なんて気を抜いてたらDsc00217

ゴツン!またキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

AM6:50 3本目か~~?

今回はテツさんにタモ入れをお願いしてDsc00224

難なくゲット! ありがとうございますo(_ _)o

その後 魚も食い気が無くなり

自分も肩がヤバくなってきたのでDsc00225

AM9:00 終了!!

テツさん お疲れ様でした( ^^) _旦~~

タモ入れ ありがとうございますDsc00228

サクラシーズンは まだまだあります

とりあえず 1本イッときましょう( ^ω^ )

Dsc00223         

っと こんな感じのGW最終日でした

ほんと 運使い切った感じ?

でも まだ終わった訳じゃないので Dsc00229

もうちょい 通ってみますわ

って事で また次回に続く?かな?

では のちほど~   したっけ(^^)v

 

2011年5月 5日 (木)

GW真っ最中(^^)/

GWも中日になりましたDsc00156

月曜の勤務も終わり

仕事帰りなんとなく西港巡り

とある船揚げ場を見ると

4日に乗る予定の釣り船がDsc00155

陸に上がったままになってる!

その名は

          

遊漁船 『よしまる』Dsc00158a

船長  吉岡 義宏さん

TEL090-9082-1479

                 

船長の吉岡さん 通称ヨッシーさんにDsc00159a

「どうしたの?」と聞くと

「東北地震の津波で船体が破損して

修理してるんだけど GWで業者さんが

休みになっちゃって連休中は無理だわ

ごめんね tomoさん」だって(>_<)

仕方ないよね これも震災

「焦らずゆっくり確実に直した方が良いよ

直ったら必ず乗るから」と約束し

帰路に着く

家に帰り天気予報で3日の予報を見るDsc00112

3日は晴れだが風 強し!

だめだこりゃ(>_<)と3日の釣行は諦め

早起きしなくてもいいなら深酒でもするかと

近くの個人で営業しているDsc00109

居酒屋に行く事にした(^。^)

店の名前は店主の意向で伏せますが

ここは自分家から徒歩10分

住宅街にある家族で賄ってる居酒屋ですDsc00102a

ここの店主がけっこう釣り好きって事を

釣り仲間のTORIから聞いていたので

初めて行ってみました

店はこじんまりとしていて居心地は良いですDsc00105a

なんか落ち着けるので行き付けにしようと

ボトルを入れたんですが盛り上がっちゃって

全部飲んじゃいました┐(´д`)┌

マスターまた行くからね~(^^)/Dsc00107a

でっ 3日の朝 遅いおはようさんで

西防に様子見 案の定海は荒れ荒れ!

風 ビュービュ~typhoonルアー投げたら

確実に戻って来る位の強風!Dsc00148

これは4日もダメかなと西港を後にする

なもんで この日は引きこもり決定!

とりあえず 4日の準備をしDsc00145

家でゴーロゴロゴーロ♪

何もしないと時間が経つのが早い

もうこんな時間っ!

おやすみなっさ~い(  ̄^ ̄)ゞ で次回に続くのだ 

したっけ(=゜ω゜)ノ 

2011年5月 4日 (水)

今年の初西防(^^)v

巷では GW真っ最中!

自分もそうなんですが 

今年はアタリが悪く暦通り >_<

29日は天気は良かったんですが

風 強杉!

朝3時には目が覚め すかさず窓を開けると

木も揺れるほどの強風 2度寝しましたsleepy

   

5月1日

AM5;40 遅いおはよウナギ(W)Dsc00160

天気予報は雨となっていましたが

この時点では小雨 何より風が無い

こりゃ 行くっきゃないでしょ!

少々出遅れ感がありますが

とりあえず 西港は西防波堤へ向かうDsc00161

今回はルアーで海サクラ狙い!

現地はさすがに人は少ない

お気にの先端に向かう

途中 親子で来ていた釣り人の

小学3年生くらいの男の子がDsc00164

立て続けにアメマス2本 HIT!やるねぇgood

釣り場に着き 第一投!

今回は久々にPEラインを巻いてきました

これが曲者で2投目でトラブル発生!

かなりテンションをかけて巻いたんだけどDsc00165 

クラ~ッシュimpactこちゃこちゃになっちゃたT_T

解いているうちに 雨は本降りになるし

風は強くなり 手先もかじかんで

思うように動かず とうとうキレて

プチッ PE切っちゃいました(-_-)

なんとかシステム組んで復旧したんですがDsc00162

頃合いはとうに過ぎてましたdown

その後何投かはしたんですが

その度小さいトラブルがあり

寒いし 上手く行かないしで

気持が萎えて ・・・・・終了Dsc00163

わずか 2時間ほどの釣行でしたcrying

家に帰って ラインをナイロンに

巻き替えたのは言うまでもありません

           

今回の釣行は散々でしたがImg_0120

休日はまだあります

次回はなんとかイケるでしょう

めげずにサクラちゃんを追い掛けますわ 

次の釣行まで少々お待ちを~ したっけ(^^)/

2011年5月 1日 (日)

そろそろ 始動しますか(^^)v

年が明けてはや5ヶ月になりDsc00125

やっと 冬眠から覚めた状態?

まぁ それなりに

釣りはしてたんですけどね┐( ̄ヘ ̄)┌

Dsc00127      

1月 2月と別保川での

ワカサギを予定してたんですけど

川淵に重機が入っていて

なにやら工事をしてたんだわ

川の側にに出来る大型スーパーの

配管工事みたい

川の側でガシャガシャしてたら

魚も散っちゃうわな(u_u)

もうこれで今年はあきらめですImg_0063

他はと言うと

チカちゃん釣りくらい

確かに面白いんだけど

あまり釣り過ぎてもねぇ┐(´-`)┌

なもんで 冬眠する事にしました!

がっ ワカサギ 1度位は行っとくべと

2月の終わり頃 

阿寒湖での今年最初で最後の釣行でした

   

2月27日

それまでは殆ど雪は降らなかったのにImg_0001

この日に限ってけっこうな積雪!

釧路市内を出るまでに

けっこうな数の事故を見ました

やられたのは鶴野での事故!

信号の電柱をへし折っていてDsc00067

阿寒鶴居への道路は通行止め

迂回して大楽毛より国道に乗る

かなりのロスでした

雪が残っていたのは徹別までDsc00068

そこから阿寒湖まではスィ~スィ~

阿寒湖は良い天気

さっそく釣り場を決める

入ったのは通称『硫黄山河口』Dsc00070

釣り情報ではホテル裏が良いと

ありましたが あえて河口です

最初は岸寄りで釣り座を構えたのですが

遊漁料徴収の漁組の人にDsc00077

「そんな所じゃ夜までやっても釣れないぞ

もっと沖の方だっ」と 優しいアドバイス

根が素直なもんだから「わかりますた」と

素早く 移動!Dsc00080

スノーモービルのコースの近くに

釣り座を構える ここはアタリでした

仕掛け投入後 直ぐにアタリあり!

最初の10分ほど入れ食いタイムDsc00072

ダブル トリプルとかなり忙しい

ただ 水深が10Mほどあるので

巻き揚げが大変!巻いてる時に

はずれる魚も多数ありDsc00086

仕掛けが絡むトラブルも頻繁にあり

入れ食いタイム終了! 

ここで同行のTORIにかなりの差をつけられ

後々の釣果で負ける事になりますDsc00098

ここで 陸別のブロガー

川と海の恵(北海道 道東〜)

の のぶひろさんと合流Dsc00096

夕方3時すぎまでの釣行となりました

その後も何度かの入れ食いタイムありの

コンスタントに数を伸ばし

終了時は皆さん3桁超えの釣果でDsc00085

今までの阿寒湖での釣果では

1番釣れたとの事で

満足気に帰路に就きましたとさ

Dsc00092      

ここで阿寒湖ワカサギ釣りの

アドバイス!

開ける穴の間隔はなるたけ広く

水深がけっこうあるので

リールは両軸もいいけど

スピニングの方が手返しが良いヨDsc00082

電動もアリかな!

ほとんどが底の方でつれたので

オモリ下の孫針は必須!

錘は5~7号の少し重めでDsc00094

仕掛けの落下速度を上げ

オマツリの軽減にもなります

んっ?知ってるって?

こりゃまた失礼しますたっ(*´ェ`*)Dsc00100

今年はもう終わりましたが

来年もありますんで参考までにって事で

  

さぁ GWですよ!そろそろ動き出しますか

とりまえず 海サクラですかっ!楽しみましょう したっけ(* ̄0 ̄)ノ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »