« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月30日 (金)

クロは居なかった!

5月10日05100002

ある情報から ちょっと遠出

散布へクロガシラ狙いに出掛けました05100003

AM2:00 自宅出発

現地までは1時間弱 朝マズメ勝負です05100005

AM3:00現地到着!

なかなかのロケーション すぐさま準備 05100008

期待の第一投 竿は2本です

1本は遠投 もう1本はちょい投げ05100007

色々と探ってみます

1時間経過 アタリ無し05100011

2時間 3時間・・・・・・

ひょっとして いつものパターン? 05100013

5時間目 ダメです 生態反応無し

釣れたのは小っさいカジカ1匹のみ05100016

場所移動 厚岸に戻ります 

真竜岸壁でカレイ狙い05100017

ここは潮の流れが速いので錘40号

でも 仕掛けは落ち着きません 05100023

海草が仕掛けに絡み テーパーラインごと

3本ばかり ロスト!釣りにならない05100021

なんか早起きしたのに 踏んだり蹴ったり

気持ちが萎えたので終了しました05100025

時刻はAM10:00 帰路に就きました

まぁ こんな日もあるさ!05100026

 05100029

2008年5月25日 (日)

子供の日カレイ釣り

5月5日05050004

子供の日 霧の降る朝です

今日は淳くんと厚岸へカレイ釣りです

淳くん こどもの日なのに釣りって05050003

家族サービスいいのかな?

AM3:00 自宅出発

目的地までおよそ40分です05050004_2

駐車場到着!ここから徒歩15分位

釣り場到着 誰も居ませんラッキー!

AM4:00 釣り開始05050007

潮周りは8:55干潮でちょうど

下げ潮の始まり まあまあかな

すぐにアタリがあり 手の平サイズの05050008

トウカレイが釣れました

でも 小さいのでお帰りいただく

何度かアタリは有るものの05050006

鍼掛かりしません 喰いが浅い?

で、良い感じのアタリがあり

揚げてみると ガンズです!!05050009

ガンズとは地方名で

日本名はワラズカと言い

ちょっと 厄介者です(>_<)05050010

ヌルヌルのクネクネで

こいつが仕掛けに絡まり

仕掛けはグチャグチャおまけに05050011

体液でデロデロになり使えなくなります

この時はなんとか軍手でおさえて

鍼を外しましたが折れてしまいました05050012

結局 仕掛けはダメになり

軍手もデロデロで使い物にならない

もぅ だいなし(+_+)05050013

そして 今度は

竿が持っていかれる位のアタリ!

リールを巻くのも おっ重い!05050014

揚がってきたのは靴より大きい

50cm位の ウグイ!

サクラマスかと思った がっかり(-_-;)05050015

その間にもカレイは釣れるのですが

殆どは手の平サイズ!から揚げにしても

小さ過ぎるのでみんなリリース05050018

先々週釣れた30cm超えは皆無です

どこに 行っちゃたんでしょうか?

今日は5月5日 こどもの日だから05050016

小っさいのしか釣れない?

そんな訳ぁない!

と言う事で 釣り場移動05050025

少し戻り 中間地点で竿を出す

結果は 変わらず子供ばかり!

霧が濃くなってきたので05050026

AM11:00終了!

釣果は ダメージのある小さいのを

含めてお持ち帰り 11枚05050027

釣れた総数は30枚前後ですか!

裏浜はもう終了ですね

今度は若竹で狙おうと思ってます05050028

淳くん 乙です( ^^) _旦~~

更新 遅くてすんませんm(__)m

それでは 今日はこのへんで~(^^)/~~~05050029

2008年5月20日 (火)

Sさん来釧 part3!

5月1日

Sさん待望の 釧路の沖釣りです04300009

前日あに様宅にて歓迎会

あに様宅は船着場まで

徒歩5分という所なので

お泊りしての釣行です

朝 4時半あに様に起こされ

船まで直行です

今日 乗る船は第三釣まさ丸Photo_7

http://www.turimasamaru.com/

メンバーは自分とSさん

あに様、凪男さんの4名です

http://kushiro-oki.cocolog-nifty.com/dlog/

平日なので貸切状態!05010003

狙いは 宗八カレイです が、

ここのところ 釣果は芳しくなく

苦戦覚悟の釣りです

5時出港!30分ばかり走り05010004

70mラインでの釣り開始です

この時期にしては ちょっと深いのでは?

と思ったのですが取り敢えず仕掛け投入!

案の定 アタリはまったく無し!05010008

大きく移動するも釣れません

で、初ヒットはなんとSさん!

最初の1枚です これは期待出来るかも

と思い ベタ底で誘うも自分はカジカしか

釣れません・・・・

4時間位経過しなんとか3枚釣ったところでP5010029

待望の五目に移行!

自分の狙いは 真鱈、ソイです

Sさんのお土産用にと考えてました

40mライン場所は釧路沖!

ん~・・・ 鱈の釣り場では無い!P5010017

仕掛けを降ろし 錘が着底

んっ 砂の感触?根じゃ無いみたい!

色々と試すもアタリ無し 

ジグをやるも反応なし!

何度か移動を繰り返すも51

結果は同じ 挫けてきました

で、ここで終了!

厳しい釣りになると覚悟してましたが

ここまで厳しいとは思ってなかったので05010011

しょぼ~ん です(T_T)

せっかく 遠路遥々千葉から来てもらった

Sさんに申し訳ないと謝罪するも

Sさん曰く 「釧路で釣りが出来ただけでP5010015

満足」と言って頂き 少し気が楽になりました

釣果は船中で宗八20枚位と柳ノ舞等が少々

全部 Sさんに進呈です

あに様、凪男さんありがとうございましたm(__)m

2日

今日は釧路滞在最終日です05020001

風がちょっとあるので海の釣りをあきらめ

釧路川でルアーでもと岩保木に向うが

やはり風が強いので釣りを諦め05020002

急遽 釧路観光に変更です

まずは細岡展望台で湿原を見る

自分は見慣れた光景ですが

Sさんはかなり感激してくれたようです

ではと 今度はコッタロ湿原に向う05020003

湿原を横断し コッタロ展望台に登る

ここでは湿原の中に丹頂鶴を見つけ

さらに感動!05020005

丹頂鶴が見たい?ということで

下久著呂経由で鶴見台へ

途中 牧草畑に普通に居る05020007

鶴をみてまたまた感動!

案内し甲斐があります

鶴見台に到着 が、鶴はいません・・・

さっき見たからOKとの事 助かります05020006

で、定番の湿原展望台!

ここでは 釧路特有のガスが掛かり

湿原は見えませんでしたが良しとしました

見るものも見たし次どうする?と聞くと

釣具店廻りがしたいとの事!

3軒ばかり廻って色々とお買い物

東京には無い物が沢山あって

楽しいとの事でした お宝もゲットし

満足頂けたようです そして

3日 朝9時Sさんは帰路に就きました

こうして 怒涛の4日間が過ぎたのですが

やはり 海釣りの時期にはまだ早く

満足のいく釣りが出来なかったのが

心残りです(T_T)

今度来るときは 最盛期の時期にしてね

と話したところ

先日メールで10月にまた来ますとの事!

その頃は船釣りも最盛期 

釧路の沖を満喫出来ると思います

Sさん 待ってますよ~!

と、言うGWの出来事でした

長々とすんませんでしたm(__)m

それでは のちほど~(^^)/~~~

2008年5月15日 (木)

Sさん来釧 part2!

昨日 やっとの思いで書き上げたブログを投稿しようとして 全消ししてしまった!

立ち直れなくて そのままフテ寝!気を取り直し 今日も書きます

29日 

今日 Sさんが釧路に来ます 自分はと言うと 最悪!

昨日、久し振りに会社の飲み会があり 上司達は早々と帰宅

若者だけでの二次会 なぜかノリノリの自分がそこに居ました

良いだけ大騒ぎして帰宅したのが AM4:00!ヤバイ!

昼にはSさんと恋問館で落ち合う約束をしてます

前日 ノリさんとちょっとした企みを考えてました

http://turinorinori2.cocolog-nifty.com/blog/

Sさん到着前に先乗りし 釣りをしながらSさんを迎えると言う作戦!

が、当日は祭日ですが 北海道はまだGWに入ってません

道路は思ったほど混んでなく Sさん 予定よりかなり早く現着!

作戦を決行するまでも無く自分はと言うと すいません 寝てました 最悪!

飛び起きて 現地に向うも20分の遅刻 すんませんでしたm(__)m

初めましての挨拶を交わし ノリさんを迎えに行き今日の行動の相談

とりあえず 竿を出そうとロケーションの良い又飯時に向う04200002

海は綺麗だが生命反応がまったく無し!

おまけに二日酔いなもんでカメラも忘れる失態!

寒くなってきたのでPM4:30頃終了しました 釣果はもちろん 無し!

30日

先日の二日酔いが尾を引き早起き出来ず 朝マズメを逃す!

今日は 朝のうちに海アメを狙おうと考えてはいたんですが

そんな訳でAM9:00の起床 Sさんごめんなさいm(__)m

で、とりあえず西港に向かい 西防波堤の先端でルアーです

60cmクラスのアメマスがゆうゆうと泳いでいます

が、全然食い気がありません 何度もルアーをキャストするも

見向きもしません!アメマスをあきらめ 知人に向う04300004

ここでは ワームでソイ狙い 

昼間だから無理だろうなと思ってましたが

案の定 掛かるのは小さいカジカのみ!04300008

どうせカジカを釣るなら西港の方が

デカイのが釣れるだろうと 

また、西港に戻り ワーミング開始04300001

25~30cm位のカジカが そこそこ釣れます

Sさんも これには納得してくれました

今日は あに様宅にてSさんの歓迎会があります04300008_2

 http://kushiro-oki.cocolog-nifty.com/dlog/

なもんで PM4:30には終了

すぐに帰宅し 明日の船釣りの用意をし

あに様宅に向う 今日はお泊りです

そしてPM7:00 居酒屋亜煮の開店!04300009

今日は平日なので客の入りは少なく

入店3番目 1番手はなんとノリさん!

淳くんも居ます 遅れて凪男さん登場!Photo_5a

そして 自分の釣り仲間の

トリとトビが入店 ややこしや~!

皆さんと挨拶を交わし 乾杯!P4300009

が、Sさんあまり酒が飲めずスローペース

その代わり 話に花が咲きます

やはり 自分達北海道人は内地の

釣りに興味深々です!

そして 夜は更けていきました

んで、part3と続きます 今日はこの辺で~!

 

2008年5月 8日 (木)

Sさん来釧!

兼ねてから 某掲示板で交流があった

Sさんが 自分のひょんな一言で

未踏の北海道に来る事になりました!

某掲示板とは魚と釣りのカテゴリーで

自分は北海道は道東の魚を紹介してまして06170006_2

それに興味を示してくれたのが

千葉県在住のSさんでした

3月頃釧路の釣りにお誘いしたところ

話がとんとん拍子に進み

GWには来道する事になりました

が、ここで問題発生!

GWの釧路 まだまだ水温が低く

釣れる魚がいません!04200006

どうしよう!

釣り新聞では道南は開幕してるんですが

釧路は親潮の影響で水温は低いまま

釣りの開幕は6月に入ってからが本番で

5月初めは微妙です

でも 時すでに遅し(>_<)

Sさんはフェリーの予約してまして

もう 後には退けません

これはもう腹を括るしかしかありません

釧路に来てもらう以上 

釣れなくとも 楽しんで貰いたく

色々と釣り場を巡るも釣れない!

どうしよう、どうしようと思ってるうちに

GWに突入!

27日にはSさんフェリーに乗船しましたS

と、今日はここまで 後はまた後日という事で(^^)/~~~

 

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »